里親17日目:お戻しされた後、高級シーバさんを与えてご機嫌回復。

里親17日目。いつものように朝ご飯をあげようとキッチンに立つと、こちらにサササーっとやって来る。察知するのが早い。

「ミャア!ミャア〜!!」=「ご飯だよね!!僕のご飯!!」
と脳内変換される。

鳴いて近づいては来るけど、その距離推定70cm以上あり。
猫らしく足元スリスリ〜ってのは、ないんだな〜。

人間に体が触れることを極端に避けている。

甘え声を出すくせに、少しでも私が近づくとビクッ!!とされる。

別に驚かせるつもりはないんだけどなー。

よく動画で見る、猫の後ろにキュウリを置くやつ、ビクーーッ!ってなって逃げ惑うやつ。
あんなキュウリとか置いたら吉宗さん心臓発作で死んでしまうんでないかな。
やらないけど。

いざカリカリの袋を手に持ち、ご飯皿へ入れ始めると、
ずばり「猫まっしぐら」で皿に突っ込んでくる。

目に映るのはカリカリだけ。私の体は見えていないらしい。

そういえば昨日手のひらにカリカリを乗せた時、ガブッと噛まれたのが結構痛かった。

今朝は手のひらを出すのはやめておくよ。
若干のトラウマw
可愛い猫さんの牙は恐ろしい…

カリカリとウエットを与えて、まぁまあ満足はしてくれた様子。
珍しくあまりニャアニャアごねずに寝床へと戻って行った。

食後、毛づくろいを始めたので今日は満足したのかな。

それにしても猫の寝起き姿は本当に癒される。
最近は、体をこうしてむぎゅーっと抱いて寝ている。
後ろ足ピーン。充分に伸びてます伸びてます。体が柔らかいなぁ。

昨日触ることができたのは、やっぱり奇跡だったようです。

こうして寝ているときなら少しだけなでても…なんて手を出すと、
すぐに立ち上がってするっと逃げてしまう。

まぁ仕方ないですね。

それでも、ふと気づくと私の横に座っていたり。
かまって欲しいときにニャアニャア鳴いていたりもする。

微妙な距離感。ツンデレだなぁ。

さすがに追いかけたりはしないので、部屋を歩く速度もだいぶ落ち着いてきた。

おかげでたくさんの写真が撮れるようになってきた。
少し前までは動きが早くてブレッブレの写真ばかりだったのに…

写真にしてまじまじと見つめてみると、丸顔であどけなくて少し不安げな顔もなんか可愛い。デフォルトで困り顔なんだよね。

目を丸く遠くを見つめている時は、冒険心に火が付いている時かな。
「何?なんなの??気になるわ〜」って顔。

そして遊んでほしいときは落ち着きがない。
「俺、準備万端だよ!」と言っているかのようにこちらを見てくる。

昨日新たに投入されたラジコンミニカー。これはかなり興味をそそるものだったらしい。
ジジッ、ジジジジ…という音に、じっくりと聞き耳を立てて素早く反応する。

お、捕らえましたねぇ。

昼ご飯、いつものようにカリカリとウエットをあげた。
するとウエットを食べた後ですぐに戻してしまった。
…「銀のスプーン」だった。

以前も同じように銀のスプーンのウエットをあげて戻してしまったことがあった。薄々、もう食べないかなーとは思っていたんだけど。やっぱりこれだめだった。何かの条件反射なんだろうか。

戻したおかげで毛も少し吐けたようなので、それはよかった。

改めて少しだけカリカリをあげて、時間を置いてからご飯をあげることに。

嫌いなもの食べさせてごめんよと謝罪も込めて、一旦美味しいおやつをあげることにした。
保護主さんからもらっていた高級シーバさんのカリカリや!

見てくださいこのパッケージングの高級感。

そして箱には「外はカリカリ、中はクリーミー」とのフレーズ。

すっ…すごっ!!!笑
さすがシーバさんや〜。と感心しながら手のひらに乗せる。
(噛まないでおくれ。祈)

頂きますの合図「シャー!」と威嚇の後食べる。

ん?「んまーーーい!」と反応よろしく、その後も何粒かあげた。
なんだか食べている時の音も匂いも美味しそうだねこれ。スナック菓子かよ。私もお腹空いてきたわ。

ちなみに私の主人が手を差し出しても食べません。
おそらくご飯係の私に心を開いてくれているのだと思います。食で釣るって大事だね。

ケージの上に一枚ダンボールを引いたので、最近は上に乗っていることも多い。

今日もあったかくて気持ちがいいね。吉宗さん。
この後、気分がよくなったのか大量にうんちしてた。

「ミャオミャオミャオォ〜ン」っと激しく鳴きながら。

ごはん○大○小○

2016-05-07 | Posted in , 里親Comments Closed