里親28日目:昼夜逆転。猫とのすれ違いの日々が続きそう。

里親28日目。昨晩、吉宗さんのことは主人に任せ一足先にベッドで休むことに。

夜中、ニャアニャア激しく鳴いたため、カリカリを一匙あげたとのこと。うんちもしたようで、主人がささっと片付けてくれたそうだ。
あざす。

わが家の猫はのびのびと育っている。元気すぎるほどに。

夜カリカリを食べたせいか、朝はあまり鳴いて訴えてこない。少し寝ぼけているのかな。

そしてなぜに怯えているのか。はしゃぎすぎての自粛か。反省しているのか。
こうしてソファの下からこっそりとカリカリが皿に盛られるのを待つ吉宗さん。

尚、こんなに近くに居るのにも関わらず、タッチNGです。私から接近すれば即「シャー!!」「ドンタッチミー!!」です。
こんなに可愛いのになぁ。
はがゆい。

最近吉宗さんがはまっていること…
それは、ダッシュ!
ダッシュに次ぐダッシュです!!
相変わらず昼夜問わずのダッシュです。
(う、うるせー…とそろそろ思ってきた…)

リビングの扉を開放したことで、廊下からリビングへの直線距離が伸び、そこを一気に走り抜けるのが気持ちいいらしい。
もうね、ハマると何度でも繰り返して遊ぶね。

猫じゃらしを揺らすとそれを目がけて飛び込んでくる…と思いきや、猫じゃらしを通り過ぎて猛ダッシュでピューンと去ってゆく。おーい。

なんだかテンションがバカになってます。
猫もアドレナリン放出されてるんでしょうか。

朝ごはんをあげると、遊び疲れてばったり。自分の寝床へそそくさと入って眠りにつきます。

完全に夜型の彼。ごはんをせがむ鳴き声で朝5時に起こされるミー。
すれ違いの日々が続きそうね。

昼間はぴくりともせず、ずっと寝てました。たまに死んでないか確認するほど。
今日はめずらしくごはんへの反応も悪く、相当お疲れのようです。

このところ日中の気温が上がってきたため、熱中症じゃないよね?ちと心配。
たまに1分間くらいずっと水を飲み続けてることとかある。一気に食うし、一気に飲む。豪快。

猫は「寝子」と書いてネコ、よく寝る生き物なのでしょうけど。私たちが起きている昼間に反応が薄いとちと寂しい。完全に活動時間がずれている。

寝床から動こうとしないため、もはやオブジェ化。下のほうで猫じゃらしを動かしていますが、目が点のまま体は動きません。

ようやく夜の21時を過ぎた頃、待ちに待った吉宗さんの活動時間へと移ります。わしもう眠いけどな。

重い体を動かすかのように、(実際体重増えたんじゃね?)面倒くさがりながらも、少しずつ猫じゃらしと戯れます。

そうして徐々にアップを済ませ、本当の時間はここから。…そう、私が寝静まった後が本番なのさ。

ドータドタドタッ!
バータバタバタッ!

夜の大運動会、今夜もソロ活動で本領発揮しております。

けして苛立ってはいけません…プルプル。

ごはん◯大◯(昨晩)小◯

2016-05-19 | Posted in , 里親Comments Closed